2019年1月2日水曜日

明けましておめでとうございます

今年もどうぞ、良い年になります様に。
皆様のご多幸を、心より願いまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。
年末年始、一年を振り返って、また新しい年に思いを馳せて。
どんな風に生きますか?と、問われた気が致します。

そこで、ちょっと哲学書をパラパラ~
上善如水
これかなぁ🎵などと簡単で、単純
な私は想いました

2018年9月12日水曜日

英語で占いする

世界の人達に日本の占いを知って頂きたいと考えて
居ます。英語で占いをする事を目標にして、勉強を初めてます。外国を回りなから、世界の占い師にも会いに行きたいですね。
人の役に立つことが楽しいので~勉強することも楽しくなります。
英語苦手意識強いのに、目的立てたら、興味が沸いて楽しくなります。

2017年8月1日火曜日

100年の運勢

去年より、お客様に0歳~99歳までの一生分の運勢表のプレゼントをしています。
時間の流れをリアルに感じて頂きたいからです。
以前、100年分のカレンダーがA3程の一枚紙に印刷されたのを視たことが有ります。
一日一日がまるで砂粒のように並んでいました。一か月分のスペースは小指の先ほどです。
一枚の紙の中に、自分が生きている時間が全て現わされている事にショックを覚えました。
20年後。。。30年後。。。。50年後。。。。60年後。。。。!きっともう死んでるなぁと 思いました。
その時から、時間の大切さ、どう生きるかの大切さを思い知りました。
大切なお客様にその事を伝えたくて、100年運勢表を造りました。

2017年3月7日火曜日

赤いドレス

昨日は生地の仕入れに行きました。赤いドレスを縫い上げて、人形に着せる為です。
ドレスのデザインはもう決まっています。
人形は球体関節の造りなので、かなり人間に近いとはいえ、着せ込みは苦労です。
しかも割れたらアウトですから。
私はドレスを各部品に分けて造り、着せ込みながら全体を仕上げる方法で作業します。ドレスになったものを着せるのではなく、ドレスに見えるようにパーツをつなげるのです。

生地選びは楽しみです。気に入った生地が無いと造れません。
素敵な素材に出会えたら、わくわくします。
人形の姿形、ドレスのデザイン。その全てが自由に創造出来る事が楽しいのです。
出来あがって飾る時、とても幸せです。

人形は頭(かしら)胴 手足をバラバラに造りある時点で組み立てます。
人形師が、ある時点で、(出来た)。。。と思う瞬間!
人形に魂が入ります。
今まで、単なる部品・物であった各パーツが一体の人形としての存在に変わる瞬間です。
その瞬間、手の中の人形が、自分を生み出した人形師の私に微笑みます。
そこからはもう、一体の魂在る人形として丁重に扱います。
その人形の行く末にまで責任を感じるのです。
だからこそ、最高のドレスを着せてやりたいと思うのです。

2016年11月28日月曜日

自由が丘の新展開

昨日はお砂取の日でした。 クライアント様のお砂取の補助をしながら、自分も行なうことができました。効果は絶大!です。 早速、行動範囲が拡大して、その日のうちに自由が丘の駅近くに、素敵なスペースを見つけました。
mikkeというハンドメイド作家の集まる場所です。私も登録して、来月から作品を展示販売することにしました。占いの形代としての 人形を制作します。貴女だけの願いを込めて身近に置く人形です。貴女を守り、貴女の願いを叶えるために、造られた、一作です。どうぞ素敵な貴女だけのお人形さんに出会う為に、訪れてください。

2015年2月19日木曜日

新年の支度

今年も身替り寅の交換と御札の交換を行ってます。予約が一杯です。3月までかかりそうです。4月にはお砂取もあるし、毎日忙しいです。ご予約はお早めに!(*^。^*)

2014年11月9日日曜日

人形修理

アトリエには7体の人形が来ています。修理の依頼で預かりました。
お召しかえの里帰り的な子も入居ますし、ひどく傷んでいて入院状態の子も居ます。
面白いのは、お人形さんたちが仲良くしたり喧嘩したりするらしく、そんな『気』がするのです。
ある時は和やかで、ある時はざわついて落ち着かない。
アトリエでは自分以外の気を感じます。
九星気学は『気』を扱うもの。万物全てに気が有ります。
お人形さんも気を持っていますし、気を自ら動かします。